続編構想が明らかに!ウルトラマンオーブ完全超全集レビュー

ウルトラマン

続編構想が明らかに!ウルトラマンオーブ完全超全集レビュー

TVシリーズ本編(ウルトラマンオーブ)、Amazonプライム(ジ・オリジンサーガ)、映画(劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!)と続いてきたウルトラマンオーブの物語ですが、ウルトラファイトオーブの最終回をもって一区切り。

総決算として、6月1日にオーブストーリーを全て網羅した書籍、「ウルトラマンオーブ完全超全集」が発売されるという情報が。

収録内容には、なんと「ウルトラマンオーブ 全10エピソード構想」も含まれているとのこと!
これに惹かれ、早速ネットにて予約しました。

そして発売日当日。遂に待ち望んでいたものが到着。
早速、主な内容をレビューしていこうと思います。

内容紹介

始めにお断りしておきますが、内容の簡単な紹介はいたしますが、詳細なネタバレはいたしません。
著作権の絡みも勿論ありますが、何よりも購入して中身を確かめてほしいからです。

ストーリー・フュージョンアップ・キャラクター・怪獣紹介

TVシリーズ、映画、ウルトラファイトオーブ、Amazonプライムごとにストーリー、登場フュージョンアップ・キャラクター・怪獣が紹介されています。

ウルトラマンオーブ ストーリー・フュージョンアップ・キャラクター・怪獣紹介

初めて気がついたのですが、星人には全て名前が付いている(メフィラス星人ノストラ等)のですね~。
知りませんでした。

石黒英雄・青柳尊哉 対談

クレナイ・ガイ役の石黒英雄さんと、ジャグラス・ジャグラー役の青柳尊哉さんの対談(クロストーク)。

石黒英雄・青柳尊哉 対談

そういえば、完全超全集の表紙に描かれているのはオーブ(ガイ)とジャグラーのみでした。
この2人あってこその「ウルトラマンオーブ」ということなんでしょうね。

監督インタビュー

オーブ各作品を担当された監督のインタビューが収録されています。

監督インタビュー

それぞれの監督のこだわりや狙いが分かる、興味深い文章が多いです。

用語辞典

TVシリーズで使われたワードの解説集です。

ウルトラマンオーブ 用語辞典

結構細かいところまで設定されているんですね。

デザイン画

フュージョンアップの初期稿など、他では見られない貴重なデザイン画が集められています。

ウルトラマンオーブ デザイン集

内部資料なのに市販ポスターのような高クオリティなものが多く、見とれてしまいました。

1908年のできごと 第二稿

TVシリーズの重要なキーワードだった「ルサールカ大爆発」。
オーブオリジンとマガゼットンとの闘いがこの大爆発の原因となりましたが、この前後に何があったのかを記したシナリオです。

1908年のできごと 第二稿

オーブの世界感をより理解することができます。

特別付録 太平風土記 再現縮刷版

TVシリーズ本編で重要な役割を担った「太平風土記」の縮小版です。
全三巻のうちの一巻を抜粋、復元して掲載したという設定で、巻末に現代語訳も付属しています。

特別付録 太平風土記 再現縮刷版

怪獣たちについて記された歴史書と位置付けられている太平風土記。
残り二巻にはオーブの次なるストーリーの伏線が収められているんでしょうね。

ウルトラマンオーブクロニクル(年代記)

私が読みたかったのがこれ!
「ウルトラマンオーブ エピソード10構想」が完全収録されています。

メイン監督を務めた田口清隆さんと脚本家の中野貴雄さんによると、ウルトラマンオーブのストーリーは全10章で構成されているそうなんです。

1章がAmazonプライムのオリジンサーガ、6章がTVシリーズ、7章が劇場版、9章がウルトラファイトオーブなのですが、その他の6エピソードについては情報が一切なかったんですね。
それが今回、私案という形ですが収録されているんです。

ウルトラマンオーブクロニクル(年代記)

絵コンテも一部あり。本格的です。

ウルトラマン世界でこのような、スターウォーズのような長い時系列での物語(スペースオペラ)は初めてじゃないでしょうか。

以下、10エピソードのタイトルと簡単な紹介です。

●1章「命の木」
Amazonプライム「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」のストーリー。

●2章「俺は銀河の渡り鳥」
オーブカリバーの入手過程が話の主軸です。

●3章「ブラックホールを盗んだ男」
オーブリングとダークリングが登場します。

●4章「激闘!イシュタール文明」
ガイがフュージョンカードを初入手します。

●5章「ルサールカより愛をこめて」
オーブオリジンの姿を失う物語。クライマックスはTVシリーズの回想シーンで何度か登場しました。

●6章「さすらいの太陽」
TVシリーズと、その前日談。

●7章「宇宙魔女賊ムルナウの逆襲・サデスの帰還」
劇場版のストーリー

●8章「超空大凶獣デザストロ」
結末は、あるウルトラ作品のその後とクロスオーバーするとのこと。

●9章「冥府魔道の死者」
ウルトラファイトオーブのストーリー

●10章「渡り鳥、宇宙(そら)を行く」
その後のオーブの活躍が描かれています。

劇場版に登場したムルナウとサデス。
既にガイとは顔見知りのようでしたが、映画の時点では関連性が不明でした。

今回エピソード10構想を読んでみて「こういうことだったのか」と納得。
世界観が広がりました。

1エピソードだけでも良いので映像化を期待しています。
またAmazonプライムでどうでしょう(笑)。

オーブ好きなら是非おすすめです

エピソード10構想含め、ウルトラマンオーブ好きなら楽しめる内容です。
幼稚園年中の息子には難しい内容が多かったですが、それだけじっくりと作り込まれているのだと好意的に解釈しています。

奥深い、オーブの魅力に触れることができますよ。

ピックアップ記事

  1. ブログ開設1ヶ月・2ヶ月目の収益大公開。アドセンス収支など
  2. 期間限定の観光施設「浜松 出世の館」見学レポート
  3. 映画「劇場版ウルトラマンジード」感想・レポート(少々ネタバレ有)
  4. マンホールカード第4弾配布開始。早速静岡市ゲット
  5. 新幹線のある公園「富士市 新町通公園」に行ってみた

関連記事

  1. ウルトラマンジードのおもちゃ 最初に買うべき玩具ベスト2

    ウルトラマン

    ウルトラマンジードのおもちゃ 最初に買うべき玩具ベスト2

    私には二人の子供がいます。そして下の子(長男)は現在、幼稚園年中の4歳…

  2. ウルトラマン

    ウルトラヒーローショーを無料で観覧する方法

    ウルトラヒーローショー(ウルトラマンショー)。テレビや映画よりも身…

  3. エキストラとしてウルトラマンに出演できるかも!?円谷倶楽部に登録してみた

    ウルトラマン

    エキストラとしてウルトラマンに出演できるかも!?円谷倶楽部に入会してみた

    「円谷プロダクション」作品の公式ファンサイト「円谷倶楽部」(つぶらやく…

  4. ウルトラヒーローシリーズ用「ブラザーズマント」レビュー

    ウルトラマン

    ウルトラヒーローシリーズ用「ブラザーズマント」レビュー

    2017年4月29日(土)から、「ブラザーズマント」ゲット!!キャンペ…

  5. ウルトラマンオーブ 続編

    ウルトラマン

    ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA 最終回。そして続編

    息子と楽しみに見ていた「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SA…

  6. 子供をウルトラマン好きにさせるべき3つのオトクな理由

    ウルトラマン

    子供をウルトラマン好きにさせるべき3つのオトクな理由

    4歳の息子はウルトラマンが大好き。そんな彼に付き合っていく中で、子…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 熱海ニューフジヤホテル宿泊レビュー。部屋・バイキング・駐車場など
  2. マンホールカード第6弾「焼津市」 配布場所・入手方法について
  1. ウルトラマンオーブ 劇場版

    ウルトラマン

    劇場版ウルトラマンオーブ 明日公開
  2. 夜景の名所「白岩寺公園」の紹介 アクセス・駐車場など

    イベント・遊び場・公園

    夜景の名所「白岩寺公園」の紹介 アクセス・駐車場など
  3. ウルトラマンシリーズ ダイキャストスイング レビュー

    ウルトラマン

    ウルトラマンシリーズ ダイキャストスイング レビュー
  4. 趣味・コレクション

    マンホールカードのコンプリートが難しい2つの理由
  5. 使って分かった「スマートレター」料金・サイズ・追跡など

    ビジネス

    使って分かった「スマートレター」料金・サイズ・追跡など
PAGE TOP