初めての竹島水族館。定休日 料金 クーポン 駐車場 見所など

イベント・遊び場・公園

初めての竹島水族館。定休日 料金 クーポン 駐車場 見所など

4月中旬、愛知県蒲郡市にある「竹島水族館」に行ってきました。
古くて小さい水族館ですが、珍しい展示や面白い企画などで最近人気が上昇している施設。
実際行ってみると、噂通り、不思議な魅力にあふれた場所でした。

定休日・料金・クーポン・アクセス・駐車場・見どころなど、竹島水族館についての様々な情報をまとめてみましたのでご案内します。

定休日・営業時間

定休日

定休日は毎週火曜日。火曜日が祝日の場合は営業し、休日は翌日の水曜日となります。
その他、6月の第1週目の水曜日、12月29日・30日・31日はお休みです。 

なお、春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休みといった長期休業は火曜日も営業しているそうです。

実はここ、正式名称は「蒲郡市竹島水族館」と言うんです。
市が保有する施設なんですね。
ですので、同じく市が運営母体である図書館と休日体系は似ています。

営業時間

営業時間は朝9時から夕方5時まで
チケット購入、入館は夕方4時半までです。

竹島水族館 館内の様子

ナイトアクアリウム(夜間延長開館。夏季開催)の時は夜9時まで開館されています。

入館料(料金)・クーポン(割引券)

入館料(料金)

入館料(料金)は大人500円、小・中学生は200円です。 
市の施設だから元々料金が安い上、更に小学生未満は無料。嬉しいですね。

私たち家族の場合、幼稚園年中の下の子は無料でした。

25名以上からは団体割引が利用可能。
身体障害者手帳、障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は、本人および介助者1名まで無料入館ができます。

クーポン(割引券)

「がまポン(蒲郡トクとくクーポンブック)」というクーポンブックを利用するのが最も簡単なクーポン入手法です。
蒲郡市観光協会が発行しているものなのですが、この冊子内に入場料金10%OFFクーポンが入っています。

このがまポン、蒲郡市観光協会・蒲郡商工会議所・蒲郡市役所観光商工課の3箇所で配布されている他、蒲郡市観光協会サイト内でPDFのダウンロードも行えます。
ダウンロードしたPDFを印刷して持っていけば、立派にクーポンとして使えますよ。

蒲郡市観光協会ホームページ
http://www.gamagori.jp/menu/gamapon/

アクセス・駐車場

アクセス

竹島水族館は、JR東海道本線・名鉄蒲郡線の「蒲郡駅」南口より徒歩約15分
南口を進むとすぐ三河湾に突き当たりますから、そこを左に曲がってまっすぐ行けば到着します。

バスなら蒲郡駅南口から約5分。

「竹島遊園」で下車すれば水族館は目の前ですが、海沿いの分かりやすい道です。
春や秋の心地よい季節であれば歩いて現地に向かうのも楽しいかもしれません。

駐車場

水族館北東に大きな広めの駐車場があります。
通常は無料ですが、ゴールデンウィークなどの繁忙期は有料となるようです。

竹島水族館 駐車場

上の写真は私たちが行った4月中旬、通常の日曜昼頃の駐車場です。
駐車ができないことはありませんが、意外と混んでいる印象を受けました。

大型連休期間は更に来館する方が増えます。
駐車場確保のため、午前中早いうちに来館した方が良いかもしれません。

見どころ

子供を持つ親目線で見どころを紹介します。

「タッチングプール」

オオグソクムシ、タカアシガニ、イガグリガニなどに直接触ることができる水槽です。

竹島水族館 タッチングプール

オオグソウムシは、大きなダンゴムシのようなグロテスクなビジュアルをしています。
実際、ダンゴムシの仲間だそうですね。

うちの子は最初は触ることすら躊躇していましたが、そのうちキモカワの虜になったようで長い時間その場を離れませんでした。

竹島水族館 タカアシガニ

そしてタカアシガニ。

さすがに大きい~。ハサミはテープで巻かれているので安心して触れます。
タカアシガニに触れる機会なんて滅多にありませんよ!

もう一つおすすめしたいのは「バックヤードツアー」

普段は入ることができない、水族館の裏側を案内してもらえるツアーです。

展示水槽を裏側からのぞくだけではなく、凍ったままのエサの塊や、水槽に入れる海水の貯水池など、水族館運営にまつわる裏話が聞けますよ。

竹島水族館 バックヤードツアー

所要時間は30分ほど

上からの覗いた水族館水槽

このぐらいの時間なら小さい子供さんも我慢していられます。
実際、いつもは騒がしい年中の息子も、興味深そうに話を聞いたり、水槽を眺めたりしていました。

参加料金は小学生以上100円。入場料と同じくこちらも安いですよ。

子供も大人も楽しめる水族館です

小さいながらもアイデアで勝負している水族館です。

子供が好きなため、いくつか水族館を廻っていますが、竹島水族館はひときわ和める施設だと感じました。
多分、手作り感が良い方向に向かっているんでしょうね。

水族館に「癒し」「リラックス」を求める人にはおすすめの場所です。

[竹島水族館 まとめ]
定休日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日休み)・6月第1水曜日・12月29日・30日・31日
※春休み・GW・夏休み・冬休み期間は火曜日も開館
営業時間:朝9時から夕方5時まで(ナイトアクアリウム時は夜9時まで)
入館料(料金):大人500円・小中学生は200円・小学生未満無料 
クーポン:がまポン(蒲郡トクとくクーポンブック)
アクセス:JR東海道本線・名鉄蒲郡線の「蒲郡駅」南口より徒歩約15分
住所:〒443-0031 愛知県蒲郡市竹島町1−6
駐車場:無料(時期により有料)

   

ピックアップ記事

  1. WebSub/PubSubHubbubとは?ワードプレスに実装してみた結果
  2. 初めての竹島水族館。定休日 料金 クーポン 駐車場 見所など
  3. エキストラとしてウルトラマンに出演できるかも!?円谷倶楽部に入会してみた
  4. Googleトレンドでの「ウルトラマン人気ランキング」その意外な結果
  5. 小学2年生の娘が算数検定を受検。付き添いで会場まで行ってきた

関連記事

  1. 島田市こども館体験レポート 駐車場・混雑・施設・食事など

    イベント・遊び場・公園

    島田市こども館体験レポート 駐車場・混雑・施設・食事など

    6月下旬の日曜日、静岡県島田市の「こども館」内の「プレイルーム ぼるね…

  2. ウルトラアスレチックららぽーと横浜店 料金やクーポンなど

    ウルトラマン

    ウルトラアスレチックららぽーと横浜店 料金やクーポンなど

    今年(2017年)のゴールデンウィークを利用して「ウルトラアスレチック…

  3. 熱海ニューフジヤホテル宿泊レビュー。部屋・バイキング・駐車場など

    イベント・遊び場・公園

    熱海ニューフジヤホテル宿泊レビュー。部屋・バイキング・駐車場など

    4月上旬、熱海にある大型リゾートホテル「熱海温泉 熱海ニューフジヤホテ…

  4. 期間限定の観光施設「浜松 出世の館」見学レポート

    イベント・遊び場・公園

    期間限定の観光施設「浜松 出世の館」見学レポート

    大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放映に合わせて開館された浜松市の期間限…

  5. 横浜で水上バスを初体験。乗船中の風景や見どころをレポート

    イベント・遊び場・公園

    横浜で水上バスを初体験。乗船中の風景や見どころをレポート

    先日、横浜で水上バスに乗ってきました。横浜の観光船には遊覧船やシー…

  6. 夜景の名所「白岩寺公園」の紹介 アクセス・駐車場など

    イベント・遊び場・公園

    夜景の名所「白岩寺公園」の紹介 アクセス・駐車場など

    先日、静岡県島田市の「白岩寺公園」に行ってきました。アクセス・駐車…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. 熱海ニューフジヤホテル宿泊レビュー。部屋・バイキング・駐車場など
  2. マンホールカード第6弾「焼津市」 配布場所・入手方法について
  1. ブログ運営

    Wikipediaに寄付した5年後、こんなメールが届きました
  2. たった3つのルールでブログ月間10,000PVは達成できる

    ブログ運営

    たった3つのルールでブログ月間10,000PVは達成できる
  3. マンホールカード第6弾「焼津市」 配布場所・入手方法について

    趣味・コレクション

    マンホールカード第6弾「焼津市」 配布場所・入手方法について
  4. キッズ時計 時刻ボード・メッセージボードの作り方

    子育て・育児日記

    キッズ時計 時刻ボード・メッセージボードの作り方
  5. ブログ開設1ヶ月。初心者が導入するべきワードプレスプラグイン6選

    ブログ運営

    ブログ開設1ヶ月。初心者が導入するべきワードプレスプラグイン6選
PAGE TOP